auが2017秋冬モデル3機種発表!発売日やスペックまとめ



auは10日、2017年秋冬モデルとなる3機種を発表しました。個人的にiPhone Xと並んで気になっていた、Galaxy Note8もラインナップされていて、期待が高まっております(笑)。
今日早速デモ機がお店に届いていたので、「やったー!」とSペン片手に色々遊んで試してみたのですが、あれは色々捗りますね!ツイッターに手軽にイラスト上げるのとかにめっちゃ使えそうでした。欲しい。
それはさておき、ケータイ業界の今年最後のお楽しみである秋冬モデル、一つずつ見ていきましょう!

スポンサーリンク

auの秋冬モデルは3機種!Galaxy Note8から発売開始

今回発表されたauの新機種は、ソニーのXperia XZ1(SOV36)、サムスンのGalaxy Note8(SCV37)、シャープのAQUOS sense(SHV40)の3機種です。
12日から予約もスタートしており、Galaxy Note8とXperia XZ1は予約購入キャンペーンも合わせて発表となりました。
まずは1機種ずつ、発売日やスペックなどを解説していきたいと思います。

 10月26日発売!先陣を切るのはGalaxy Note8


まず3機種の中で最初に発売となるのが、サムスンのGalaxy Note8。2014年のGalaxy Note Edge以来、3年振りとなるNoteシリーズが、満を持しての登場です。

本体サイズはGalaxy S8+とほぼ同じで、カラーバリエーションはミッドナイトブラックとメープルゴールドの2色。
約6.3インチのInfinity Display(有機EL)を搭載した、Galaxy Noteシリーズ史上最大の画面サイズとなっています。物理ボタンはなくなりましたが、感圧式ホームボタンが画面上に内蔵されているため、今までと変わらない感覚で使えます。

おなじみのスタイラスペン「Sペン」も付属。画面オフのままでも直接メモが取れる「画面オフメモ」や、書いた軌跡がアニメーションとなって動き出す「ライブメッセージ」、スクリーンショットに書き込める「キャプチャ手書き」など、専用スタイラスペンならではの機能が満載です。
通常のペン先が太いタッチペンと比べ、Sペンは約0.7mmのペン先で、4,096段階の筆圧を感知してくれる優れもの。今日デモ機で試してみた感想としては、さすがにApple Pencilには劣るものの、狙った通りに線が引けるので、ちょっとしたイラストやメモを取るには十分すぎる感度でした。
お絵描きアプリなどでの書き味はまだ試していませんが、LINEスタンプとか余裕で作れそうです。

カメラは光学手ぶれ補正を備えた、広角と望遠のデュアルカメラ搭載となっています。
実際に撮影してみましたが、「食事モード」と「ライブフォーカス」の「背景ぼかし」がすごかったです。普通に撮っても綺麗なんですが、食事モードで撮ると色味がより美味しそうに調整されて、いわゆる「インスタ映え」しそうな写真になります。インスタ女子には非常に嬉しい機能なのではないでしょうか?(笑)


<通常モード>

<食事モード>

 

<スペック>

サイズ(幅×高さ×厚さ) 約75 × 163 × 8.6mm
重量 約190g
電池容量 3,300mAh
外部メモリ 推奨最大容量  256GB microSDXC™
内蔵メモリ容量  RAM  6GB
ROM  64GB
ディスプレイ(画面)タイプ Super AMOLED
ディスプレイ(画面)サイズ 約6.3インチ
ディスプレイ(画面)最大表示色 約1,677万色
ディスプレイ(画面)解像度 2,960×1,440(QHD+)
防水/防塵  ◯ 
OS  Android™ 7.1
CPU 2.35GHz/クアッドコア+1.9GHz/クアッドコア
カメラ メイン(広角):約1,220万画素(デュアルピクセル)
メイン(望遠):約1,220万画素
サブ:約800万画素
ハイレゾ
おサイフケータイ
同梱品 SC TVアンテナケーブル04
Sペン(ペン先交換キット含む)
AKGチューニング マイク付き高音質イヤホン(試供品)
SIM取り出し用ピン(試供品)
Micro USBケーブル(試供品)
OTG対応USB変換アダプタ(試供品)
クリアケース(試供品)

 Xperia XZ1は

Xperia XZ1はブラック、ウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンクの全4色展開。

5.2インチのディスプレイに、約1,920万画素のMotionEyeカメラを搭載。被写体の動きを先読みしてフォーカスが自動追尾する従来の「先読み撮影」に加え、笑顔検知機能が新たに追加されました。



さらに、テレビなどで見るようなスーパースローモーション撮影に対応。1秒960コマのスーパースロー映像が撮影可能です。

<スペック>

サイズ(幅×高さ×厚さ) 約73 × 148 × 7.4mm
重量 約156g
電池容量 2,700mAh
外部メモリ 推奨最大容量  256GB microSDXC™
内蔵メモリ容量  RAM  4GB
ROM  64GB
ディスプレイ(画面)タイプ トリルミナス® ディスプレイ for mobile
ディスプレイ(画面)サイズ 約5.2インチ
ディスプレイ(画面)最大表示色 約1,677万色
ディスプレイ(画面)解像度 1,920×1,080(Full HD)
防水/防塵 
OS  Android™ 8.0
CPU 2.45GHz/クアッドコア+1.9GHz/クアッドコア
カメラ メイン:約1,920万画素
サブ:約1,320万画素
ハイレゾ
おサイフケータイ
同梱品 ソニーモバイルTVアンテナケーブル02

AQUOS senseは

AQUOS senseはオパールグリーン、シルキーホワイト、ミスティピンク、ベルベットブラックの4色展開。

5.0インチのディスプレイに、約1,310万画素のカメラ、きめ細やかでリアルな美しさを実現する高精細フルHD IGZO液晶ディスプレイを搭載。
鮮やかで実物に近い映像を実現する「リッチカラーテクノロジーモバイル」に対応しているため、美しい画面で写真や動画が楽しめます。

<スペック>

サイズ(幅×高さ×厚さ) 約72 × 144 × 8.6mm
重量 約148g
電池容量 2,700mAh
外部メモリ 推奨最大容量  256GB microSDXC™
内蔵メモリ容量  RAM  3GB
ROM  32GB
ディスプレイ(画面)タイプ IGZO
ディスプレイ(画面)サイズ 約5.0インチ
ディスプレイ(画面)最大表示色 約1,677万色
ディスプレイ(画面)解像度 1,920×1,080(Full HD)
防水/防塵 
OS ※6 Android™ 7.1
CPU 1.4GHz/クアッドコア+1.1GHz/クアッドコア
カメラ メイン:約1,310万画素
サブ:約500万画素
ハイレゾ ×
おサイフケータイ
同梱品

Galaxy Note8とXperia XZ1は予約購入キャンペーンあり

Galaxy Note8とXperia XZ1の2機種は、12日から予約購入キャンペーンがスタートしています。それぞれ期間中に店頭またはWEBで予約し、同一店舗で新規(MNP含む)または機種変更で購入すると、au WALLETプリペイドカードにチャージで3,000円キャッシュバック。
また、Galaxy Note8は抽選で200名に「Galaxy Gear 360」が、Xperia XZ1は抽選で100名に「PlayStation VR」「PS camera同梱版」が当たるチャンスです!

※特典1は2017年11月30日(木)までにau WALLET プリペイドカードの申し込み、特典2はそれぞれ専用のキャンペーンサイトへ申し込みが必要となります。

<キャンペーンサイトはこちら>
Galaxy Note8→https://mb-pr.kddi.com/17autcpn/form/17autumn-2/

Xperia XZ1→https://mb-pr.kddi.com/17autcpn/form/17autumn-1/

まとめ

いかがでしたか?今回発表された3機種に加えて、iPhoneXの発売も控えています。どうやらiPhoneXは初期出荷数がかなり少ないようだとネット上で報じられましたが、Galaxy Noteも毎回在庫は少なかった記憶があるので、欲しい方は予約をしておくことをオススメします。
また、ドコモは18日に新商品の報道発表を行うようですが、おそらく同モデルはドコモも出してくるでしょう。今回の3機種以外にも新機種があるのか、楽しみなところですね。

関連記事
ドコモ2017-18冬春モデル発表!発売時期など随時更新
ワイモバイルでiPhone6s発売!おすすめプランはコレ!
iPhoneX 256GBは14万超え!8との違いは?
2018年のスマホ学割予想!まずは2017学割をおさらい

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

コメント

コメントを残す

*