ドコモ2017-18冬春モデル発表!発売時期など随時更新(10/23追記)



10月18日正午、やっと発表されましたドコモの2017-18冬春モデル!auが秋冬モデルとして発表した3機種に対して、ドコモはなんと15機種!更に、Galaxy FeelとXperia Premiumに新色追加と、ちょっと情報整理が追い付きません!(笑)
というわけで、取り急ぎラインナップと発売時期、現時点で唯一判明しているGALAXY Note8の価格などをまとめたいと思います。

スポンサーリンク

ドコモ2017-18冬春モデルは15機種!

まずは発表された新機種10モデルをざっくりご紹介します。auが発表した3機種に加え、docomo with対象機種に3機種が追加、他にディズニーモバイルも新機種が登場するなど、充実のラインナップとなりました。

●スマートフォン●

発売時期 機種名

型番

備考
10月下旬 Galaxy Note8
SC-01K 10月26日発売 
Xperia Premium
SO-04J 新色追加
10月27日発売
11月上旬 Xperia XZ1
SO-01K  
AQUOS sence
SH-01K docomo with対象機種
Galaxy Feel
SC-04J 新色追加
11月中旬 Xperia XZ1 compact
SO-02K  
12月上旬 MONO
MO-01K docomo with対象機種
arrows NX
F-01K  
1月以降 V30+
L-01K  
JOJO
L-02K 「ジョジョの奇妙な冒険」
30周年記念スペシャルモデル
M
Z-01K  
2月以降 Disney mobile
DM-01K
(LG電子)
 
らくらくスマートフォンMe
F-03K docomo with対象機種

●タブレット●

発売時期 機種名 型番 備考

1月以降

arrows Tab
F-02K  スタイラスペンが付属
dtab
d-01K  

docomo with対象機種にらくらくスマホやMONOが登場!さらにGalaxy Feelに新色追加も

docomo with対象となる新機種

らくらくスマートフォンme(F-03K)
AQUOS sence(SH-01K)
MONO(MO-01K)

新色追加

Galaxy Feel(SC-04J)/aurora Green

らくらくスマートフォンが遂にdocomo withに登場です。現在ドコモでは「シニアはじめてスマホ割」を実施中ですが、条件として「利用者が60歳以上であること」や「現在利用中の機種がiモードケータイであること」など、限られたユーザーしかその恩恵を受けられませんでした。

しかし、docomo withであれば対象機種を購入するだけで(厳密には対象プランなどの条件がありますが、現状それを外れることは滅多にないです)、その機種を使い続ける限り毎月1,500円の割引が受けられます。
60歳未満でらくらくスマホを安く使いたいと考えていた方には朗報と言えるでしょう。

また、docomo withは月々サポート対象外のため、現行の対象機種であるGalaxy Feelやarrows Beの端末価格もおよそ3万円〜4万円程度となっていることから、AQUOSやMONOも含めかなり抑えた価格での登場が予想されます。
特にMONOは前回「本体一括648円」のスマホとして大きな注目を集めたモデルですので、今回も同程度の超低価格で出してくるのではないでしょうか。

auと同じ3機種に加え、ディズニーモバイルやarrowsの新モデル、V30+など

auでも既に秋冬モデルとして発表されているGalaxy Note8、Xperia XZ1、AQUOS senceについては、こちらの記事でも紹介していますので、よろしければご覧下さい。
この3機種に加えて、Xperia XZ1 compact、arrows NX、V30+、Disney mobile、Mが新機種として登場します。

Xperia XZ1 compactは現行モデルであるXperia X compact(SO-02J)の後継機で、女性に人気の小型機種ですね。
V30+は既にフリースマホとして発表されている機種で、LG公式サイトでもリリース情報が掲載されています。ちなみに公式サイトにはV30とV30+が載っていますが、違いは内部ストレージが64GBか128GBかという点のみのようですね。

そして何と画面が折りたためるという2画面型のスマートフォン「M」がZTEから登場!何か昔、NEC辺りから似たような折りたたみタブレットが発売された記憶が蘇りました(笑)。
イメージとしては3DSみたいな、2画面にまたがって一つのページが表示されたり、それぞれ別アプリをマルチウィンドウ的に立ち上げたりと、なかなか面白そうな機種です。

Galaxy Note8は乗り換えなら実質負担1,107円/月〜

今回発表された新機種で、販売価格が判明しているのがGalaxy Note8です。auの販売価格も既に出ていますが、機種変更の場合だとドコモの方が実質負担で711円/月も高いという・・・!
乗り換えならドコモの方が実質1,368円/月安いんですけどね。ドコモ、かなり強気です・・・。

●Galaxy Note8の販売価格●

  他社からのりかえ

新規/機種変更

(参考)auのGalaxy Note8

端末価格 126,360円(5,265円×24回) 126,360円(5,265円×24回) 118,800円(4,950円×24回)
月々サポート(24回) ▲4,158円/月 ▲2,079円/月 (毎月割)▲2,475円/月
実質負担 1,107円/月 3,186円/月 2,475円/月

 10/23追記(Xperia XZ1など5機種の販売価格)

GalaxyNote8に加えて、更に5機種の販売価格が判明したので追記です。

●Xperia XZ1の販売価格●

  他社からのりかえ 新規/機種変更
端末価格 86,184円(3,591円×24回) 86,184円(3,591円×24回)
月々サポート(24回) ▲2,484円/月 ▲2,079円/月
実質負担 1,107円/月 1,512円/月

 ●Xperia XZ1 compactの販売価格●

  他社からのりかえ/新規/機種変更
端末価格 77,760円(3,240円×24回)
月々サポート(24回) ▲2,133円/月
実質負担 1,107円/月

 ●arrows NXの販売価格●

  他社からのりかえ 新規/機種変更
端末価格 88,128円(3,672円×24回) 88,128円(3,672円×24回)
月々サポート(24回) ▲2,565円/月 ▲2,079円/月
実質負担 1,107円/月 1,593円/月

●AQUOS senceの販売価格●

  他社からのりかえ/新規/機種変更
端末価格 30,456円(1,269円×24回)
月々サポート(24回) なし
(docomo with適用で次回機種変更まで▲1,500円/月)

●MONOの販売価格●

  他社からのりかえ/新規/機種変更
端末価格 25,752円(1,073円×24回)
月々サポート(24回) なし
(docomo with適用で次回機種変更まで▲1,500円/月)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
取り急ぎ出先からまとめただけなので、本当にざっくりとしてしまいましたが、このあと各機種のスペックなど更新していきたいと思います。個人的にはGalaxy Note8を買う気満々だったものの、auと同じくらいだろうと踏んでいた実質負担がまさかの3,000円超えで「うむむ・・・」と唸ってしまいました(笑)

関連記事
auが2017秋冬モデル3機種発表!発売日やスペックまとめ
iPhoneX 256GBは14万超え!8との違いは?
機種変更応援プログラムプラスと下取り、お得なのはどっち?

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

コメント

コメントを残す

*