スマホの2018学割は5月末まで!各社の内容のおさらいと比較


あっという間に4月ですね。もう既に私の通勤路にある桜はほぼほぼ散ってしまい、ちゃんとしたお花見には行けないままでした・・・(しょんぼり)
学生さん達は春休みが終わる頃でしょうか。

さて、例年より早く、12月からスタートした2018年の学割の申し込み期間も、残す所あと二ヶ月を切りました。
そんなわけで最後の追い込みというか、改めて今年の各社の学割内容を振り返ってみようと思います。

今回の学割は例年以上に各社指定のプランや他キャンペーンが複雑に絡みあい、家族の利用キャリアや通話頻度、データ量はどのくらい使うのか、光は?など、比較する上で考慮すべき要素が多く、単純に「ここがお得です!」とは言えなくなっています。

なので!
今回は単純に学割の「割引額と期間」、「プラン内容はさておき最安だと結局いくらで使えるのか」に焦点を絞ってまとめていきたいと思います。

続きを読む

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

キッズ用ケータイはどこがおすすめ?3社の料金プランを比較!


ちらほらと桜が咲き始め、通勤途中に窓から見える桜でプチお花見気分を味わう季節になってきました。
ケータイ業界的には学割商戦も今週末が最後の山場かなといった感じですが、皆さんそれぞれお子様のケータイはもう契約されたでしょうか?私の職場では、学生さんだとやはりiPhoneがダントツの人気でした。
ちなみに「どこが一番安いですか?」と割とよく聞かれますが、最近は料金プランが複雑化してるので「えー・・・っとですね・・・」と困ることも多かったりします(笑)。

それはともかく。
今日はちょっと今更な感じもありますが、主に小学生以下が対象となっている、いわゆるキッズ用ケータイ(概ねたまごっちみたいな外見のやつですね)について、各社の最新料金プランを比較してみたいと思います!
ちなみにどこがおすすめかと言われたら、基本的には各社とも料金的にそこまで大きな差はないので、親御さん(夫婦で違う会社を使っている場合はお子様と連絡を取る頻度が高い方)と同じケータイ会社に揃えるのが一番良いと思います。身も蓋もないですけど(笑)。

続きを読む

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

10Gbps対応のauひかりホームXギガが3月1日受付開始!


ついに家のインターネットも10Gbpsの時代に・・・!!

8日に発表されたauひかりホームXギガ/Vギガのニュース、皆さまもうご覧になりましたでしょうか?(私は今日知りました。(遅))
これまでのauひかりを始め、フレッツ光や各コラボ光といえば最大通信速度は概ね1Gbps、NURO光でも2Gbpsでした。
それがいきなり10Gbps!更に、新たに提供されるホームゲートウェイの無線LAN最大速度が2.4Gbpsと、なんだかオラわくわくすっぞ・・・!

というわけで、今回はこの「auひかりホームXギガ/Vギガ」について見ていきたいと思います!

続きを読む

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

ソフトバンクの2018学割は「学割先生」!内容と条件を解説


お久しぶりです。
既に受付がスタートしてから半月が過ぎようかという今更な感じではありますが、今日は2018年度の学割シリーズ最後の発表となった、ソフトバンクの「学割先生」について解説していきたいと思います。
ざっくり最初にまとめておくと、今年のソフトバンクの学割はこんな感じです!

・家族4人以上でウルトラギガモンスター(データ定額50GB)を契約
・家族が新規またはMNPでソフトバンクに加入
・ソフトバンク光を契約、または契約中

上記の条件を満たす、25歳以下または教師がスマ放題ライトを契約で、
基本料金が1年間3,980円/月〜!

安いですね。
何と言っても使えるデータ量が50GBと、他社に比べて圧倒的に多いのが特徴です。これは学生さんは嬉しいのではないでしょうか?
それでは、より詳しく見ていきましょう!

続きを読む

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

「データ通信サービスに加入していません」と表示された時の対処法


iPhoneでブラウザを開こうとしたら、「データ通信サービスに加入していません」とメッセージが表示され、インターネットに繋がらなくなった−−−−

先日、ワイモバイルを利用している方からこんな相談を受けました。

画面を見ると、アンテナピクトは立ってはいるけど3G表示。Wi-Fiは繋がってない状態で、モバイルデータ通信はオンになっている・・・ついでに言えば、ちゃんとデータ通信サービスは契約されているし、速度制限がかかっているわけでもなさそう。

えぇぇ、なんじゃそりゃ?!となってサポートセンターに問い合わせました。

結論だけ言うと、APNのプロファイルが入っていたせいだったのですが、サポセンの人いわく割と多いパターンらしいので、忘備録がわりに対処法を書いておこうと思います。

続きを読む

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

ドコモの2018学割の落とし穴!月額1480円では使えない?!


本日12月19日、ドコモも学割を発表しました。トップページには「月額280円から」とか「iPhone8が機種代コミコミで1,480円から」などと書いてあり、「機種代コミコミ?!やるじゃんドコモ!」と思いたくなります・・・が!
詳しい説明はこのあと書いていきますが、結論から言うと学割適用でもiPhone8の機種代込みで1,480円/月の請求にはなりません。
まあ、学割適用回線の料金もシェアグループ代表者が一括請求で払うという場合は、1,480円という表記でも問題ないといえばないのですが、学割回線の料金を個別請求で払うとなると問題が出てきます。だって1,480円じゃないんですもん。
公式サイトの学割ページを見て「この表記絶対ヤバいよ・・・訴えられても文句言えないレベルだよ・・・」と思っていましたが、先程公式サイトを見に行ったら、プレスリリース直後には確かなかったはずの注釈が追加されていたので、スタッフ的にはとりあえずちょっと安心しました(笑)。紛らわしい表記なのは変わらないですけど。
というわけで、ドコモの2018学割の内容と、「iPhone8が機種代コミコミで1,480円から」とはどういうことなのか、ちょっとややこしい話になりますが、一つずつ解説していきたいと思います!

続きを読む

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

auの2018学割スタート!割引内容や適用条件まとめ


というわけでauも今年?来年度?の学割内容が明らかになりました!今日発表して明日スタートって、なんて現場に優しくないスケジュールでしょうか!(笑)
それはさておき、やはり新プラン向けの内容を打ち出して来ましたね。個人的には学割内容より、ビッグニュースキャンペーンがさりげなく延長決定したことの方が嬉しかったり・・・(笑)
その辺りも踏まえつつ、メガキャリアでは一番乗りとなったauの学割について見ていきたいと思います!

続きを読む

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

UQモバイルで「ゼロ学割」スタート!適用条件や内容、基本プランを解説


ワイモバイルに続いてUQモバイルも学割を発表しました。今年の学割商戦、始まるの早すぎでは・・・(笑)。
UQの学割についてザックリ結論だけ言ってしまうと、ワイモバイルと内容は同じです。なのでこちらの「ワイモバイルで「タダ学割」スタート!適用条件や内容を解説」とほぼ同じ内容になってしまいますが、基本プランの内容などが違うため、それも含めて解説していきたいと思います!
続きを読む

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

【iOS11に不具合?】iPhone利用中にロック画面に戻される


iPhoneを利用中に画面がブラックアウトし、中央で読み込みマークがクルクルしたかと思うとロック画面に戻される、というのが数十秒ごとに無限ループするという事象が発生中の模様。

【12/2 20:20追記】

※AppleからiOS11.2へのアップデートが配信されました。

該当の事象が発生している場合は、アップデート前に全てのアプリの通知をオフにしてからアップデートする必要があるとのことです。

⚫アプリの通知をオフにする手順⚫

1. [設定]を開き[通知]をタップ

2. アプリをタップし、[通知を許可]をタップしてオフにする

3. iOS 11.2にアップデート

4. オフにしたアプリの[通知を許可]をオンに戻す

続きを読む

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク

ワイモバイルで「タダ学割」スタート!適用条件や内容を解説


まさかのワイモバイルさんが早々に学割をスタートさせました。朝来ていたメルマガを見てびっくりです(笑)。
内容的には例年の学割商戦の前哨戦、といった感じがするので、このあと大手3社の学割が発表される頃にまた本格的な学割施策を出してくるのではないか?と思うのですが・・・
とりあえず、今回スタートされた「タダ学割」について見ていきたいと思います!

続きを読む

もしこの記事がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)


スポンサーリンク